トップページ

ギャラリーaToは暮らしをユニークに彩る陶芸、ガラス、木工、金属、布などの生活工芸作品の企画展を開催しています。

gallery aToは海と緑に囲まれた真鶴半島にあります。半島の周回道路の山回りの県道から1っ本入ったところに建つ静かな佇まいの建物の中で、月に1、2回企画展を開催します。目の前に青い海が広がり、美しい稜線で連なる伊豆半島の山並みが見渡せる、光が1杯入るほっとする場所です。

2017年3月は丸田秀三春の白磁展、4月は熊谷正行・角岡磨のガラス展、5月は鴨下知美リッタイとウツワ展を開催します。

どうぞ、このほっとする場所で、ゆっくりと作品をご覧になりながら、心安らぐ時間をお過ごしください。

 


グラスルーツ 2人展 

2017年4月1日(土)~16日(日) 11:00~17:00 (最終日は15時まで)
休廊日 月、火曜日

角岡磨(つのおかおさむ)
2000 ビアマグランカイ3入選
2002 日本クラフト展入選
2004 伊丹国際クラフト展入選
2006 東京都江東区亀戸にグラスルーツ工房開設
2007 「吹きガラス2人展」
   (京王百貨店新宿店6階美術工芸サロン)以降毎年開催
2010 ビアマグランカイ8入選

凛とした佇まいのもの。
てしごとの確かなもの。
さりげなく日常に寄り添って安心をくれるもの。
そういったものを作りたいと願いながら、
日々のガラスという素材を吹いています。

熊谷正行
1967 宮城県仙台市生まれ
1991 東北工業大学工学部 工業意匠科 卒業
1998 東京ガラス工芸研究所 卒業
2000 ビアマグランカイ3佳作入選
2006 (有)グラスルーツ設立
2012 テーブルウエア・フェスティバル2012
   オリジナルデザイン部門優秀賞

食卓を賑わす器、毎日触れるモノだからこだわりたい。
光を照らされた器の表情や器に盛られるモノを意識し、
色・泡・金属箔を用いてガラスの奥深さを表現しています。
住空間が豊かに感じられれば嬉しいです。


鴨下知美 陶展 「色ウツワと呼び継ぎコモノ」

 2017年4月29日(土)~5月14日(日) 11:00~17:00(最終日は15:00終了)
 休廊日 月、火曜日
 清々しい季節に合わせた色とりどりのウツワと陶破片を呼び継いだコモノたち。
 

東京の工房にてカタチと色をテーマに器や立体作品を制作。
国内外での個展などで活動。
日本伝統の金継ぎを新たな技法にして生かした作品も展開。 鴨下知美
http://rittau.jimdo.com

新着情報